車中泊をしようとしても初心者では何を持っていけばいいか、なかなかわからないものです。
では、どんなものを持っていけばいいのでしょうか?

考え中.png

実は普通の旅行に持っていくものと大きな違いはありません。
ただし、


ゴミ袋や雨具、懐中電灯などのあかりは必須です。

なぜなら、ゴミは持ち帰るのが基本ですし夜間であれば懐中電灯がなければ外を歩き時に危ないですからね。


また、車中泊ではタオル類や毛布は人数分以上を持っていくのがおすすめです。
予想外のことが起こっても、タオルや毛布があればかなり対応することができるのです。

あと普通の旅行と違うのは銀マットやシュラフを持っていくといったところです。

季節によっても持っていくものはちょっと異なります。
例えば夏場は虫除け用品やクーラーバッグなど。

冬場は湯たんぽや使い捨てカイロなどが役立ちます。


●車中泊で基本的に持っていくものリスト

・着替えの衣類
・パジャマ類
・寝具
・懐中電灯やランタン
・ゴミ袋
・フェイスタオル
・バスタオル
・歯磨き
・洗面道具
・銀マット
・サンシェード
・雨具
・地図
・旅行バッグ
・紙とペン


紙とペンって別に車中泊では必要なさそうですが、思わぬときに役立ってくれることがあります。
メモとしてはもちろん、急にインスピレーションが湧いた時とか、思ったことを記録しておいたり・・などなど。