最初に車中泊をしようとするときに、案外忘れがちなのが枕です。
マットと寝袋持てばなんとなく安心してしまいますからね。。

けれどやはり枕がないと寝にくいです。
かといって、普段使っている枕を持っていくとなると結構かさばります。

そこで場所を取らないこの枕が活躍してくれます。
コールマン コンパクトインフレーターピロー2

コンパクトインフレーターピロー2.jpg

実はこれ、地味にベストセラー商品。
ではなぜこの枕が選ばれているかというと・・・

●空気を入れるので場所をとらない

収納スペースが限られている車内において、場所をとらないというメリットは大きいです。
この枕は収納時、500mlペットボトルほどの大きさになります。
コンパクトインフレーターピロー2の1.jpg

●頭が安定する

エアー入りの枕って、頭がコロコロして落ち着かないものが多いです。
しかし、これは適度にくぼみがあるので寝返りしてもちゃんとフィットしてくれます。

また、エアーは好みの高さに調節できるのもメリットですね。


●タオルなどもズレない


こういうのって汚れ防止のために、上にタオルを敷く人も少なくないでしょうね。
ところが起きたらタオルがズレていることもしばしば。

しかし、コンパクトインフレーターピロー2は表面が起毛なので寝返り程度ではタオルがずれることがありません。

●実際に使っている方の評価が高い

この枕を実際に使われている方の評価がかなり高いですね。
「色々比べてみたが、これが一番寝心地がよかった」
「頭にフィットする」などなど。
中には外出時の授乳用のクッションとして使われている方もいます。

レビューはクリック先の下にあります。
>コールマン コンパクトインフレーターピロー2 のレビューをチェック

汚れ防止とズレ防止のためにタオルは敷いたほうがいいですね。

●意外に低価格

コールマンブランドなので、高そうだな。。と思いきやそれほどでもないです。
もし、

・自宅の枕ではかさばる
・自分で高さを調節できる枕がいい
・寝心地がいいものがいい


とお考えなら試してみるといいかもしれません。

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法