車内でパソコン作業をしたい方は多いです。
もちろん、そういう人のためにハンドルや後部座席に固定するテーブルはあります。
でも、結構不安定なものが多いです。

グラついたり、何よりアームレストがないのでタイピングしていると腕が疲れます。。

しかし、それらの問題を完全にクリアしているテーブルがあります。
サンワダイレクト 200-HUS006
膝上テーブル1.jpg

いわゆる膝上テーブル。
木目調でオシャレ!

なぜこれが取り付けタイプのテーブルよりメリットがあるかというと・・


●腕が疲れない

ハンドルや後部座席に取り付けるタイプと比べて、最大のメリットは腕が疲れないこと。
なぜなら、自分の膝に腕を置きながらタイピングできるからです。

ゆえに、やや長時間のタイピングであっても難なくこなせます。

逆に、取り付けタイプのテーブルだと短時間なら便利ですが、長時間だと間違いなく肩が凝ります。
凝りが大敵な車中泊においては、やはり披露が溜まらない方がベストです。



●裏は柔らかクッション

テーブルの裏は柔らかいクッション。
膝上テーブル2.jpg

580gという重量よりも軽く感じます。
さらに最適な角度がついているのでノートパソコン・タブレットを乗せた時に画面が見やすいです。

●クルマではノートパソコンがベストかも

タブレット・ノートパソコンどちらにも対応していますが、
クルマで使用するならノートパソコンの方が適しています。

膝上テーブル3.jpg

なぜならゆったり座れないタイプのクルマだと、タブレットは首が疲れます。
家のソファみたいに座れるほど広いクルマならタブレットでも問題はないでしょうけど。

●手頃なサイズ感

膝上テーブルなので、取付タイプよりスペースはとりません。
膝上テーブル4.jpg

取付作業もなく、膝にポンと乗せるだけ。


●応用が効く

取付タイプだとクルマでしか使えませんけど、これなら家のソファでも普通に使えます。
ビジネスホテルに宿泊する際にも、備え付けのテーブルが小さい場合、このテーブルが活躍してくれます。

●利用者の評価が高い

実際に、サンワダイレクトの膝上テーブルを購入された方のレビューを見てみると非常に評価が高いです。

・もっと早く知りたかった
・父親にプレゼントした


など、詳しいレビューはクリック先の下の方にあります。

>サンワダイレクト ひざ上テーブル200-HUS006のレビューはこちらです

●まとめ

取り付けタイプのものより若干価格は高いですが、確かな使い勝手と木目調でワンランク上の質感。
肩こりせずに、車内でパソコン作業がサクサク進みます。

これを使って、快適に車中泊の記録をしてみては?

>無料でできる、ガソリン代を安くする方法